• 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 保護者向けの説明会開催中
  • ハッピーテラス本部採用採用FACEBOOK
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 発達障害のためのビジネスメディア

各教室のブログBLOG

さんだ教室

2018.05.104月28日 イベント「コーディネーショントレーニング」

ゴールデンウィークも終わりましたが、みなさん休み疲れなどなく、お過ごしでしょうか?

さんだ教室では、ルーティンともいえるぺーパークィリングの新しい作品が出来ました。

今回は新緑の風景に吹く風をイメージして作っています。CIMG7459

是非、作品をご覧にさんだ教室にお立ち寄りいただければと思います。

 

 

 

さて、今回のブログは先月28日に行われたイベント「コーディネーショントレーニング」についてです。

実は「コーディネーショントレーニング」について、ブログでお話しするのは2回目となります。前回は昨年9月に掲載させていただきました。

あれからおよそ8か月。その間も月に2回、イベントとして実施してきました。

さてさて、子ども達がどのように成長しているのか、一端ですが皆さんにご報告です!!

 

 

まず入念な準備運動をして、スタートします。

初めはおなじみの「縄はしご」を床に置いたような形の物(「ラダー」と言うそうです)でリズムよくステップを刻んでいきます。これは運動の基本である足腰を鍛える事と神経系から筋肉への指令を発達させるトレーニングとして有効だそうです。

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG7394

 

やっぱり「継続は力なり」ですね!昨年9月にこのイベントが始まった当時と比べると、明らかにボディーコントロールが良くなり、俊敏な動きになっています!

 

CIMG7243

その他にも体全体を連動させる7要素(詳しくは以前のコーディネーショントレーニングのブログを参照して下さいね~)を伸ばすためのプログラムを子ども達の状態に合わせて教えて下さいました。

 

 

そして、イベントの最後にはみんなで長縄跳びを行います。

長縄跳びは巧緻性や動体視力、跳躍力や筋持久力を養い、何よりみんなが夢中になって取り組める魅力のある種目です。また、跳ぶ子の努力だけでなく、縄を回す人がタイミングや気持ちに合わせて回すことが必要で相手を思いやる心を楽しさの中から育んで行きます。

CIMG7249

「せーの」と皆で力を合わせて、たくさんの回数が飛べた時の達成感は何事にも代えがたい物です!

 

先ほども言いましたが「継続は力なり」です!

今後も「コーディネーショントレーニング」を通して、子ども達が様々な事を学んでくれたら嬉しく思います。

 

 

では、今回はこのへんで!

次回もお楽しみに~

 

 

 

0120-115-423