• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト

各教室のブログBLOG

さんだ教室

2018.06.22トレーニング風景 「お店のルール」

 

こんにちは!

さんだ教室の井上です!!

 

梅雨に入り、じめじめした日が続いていますね。

気分がどんよりしてしまいがちですが、

元気にトレーニングに励む子供たちの姿を見て

パワーをもらう毎日です。

 

 

 

 

 

 

さて今回は通常トレーニングのご報告です。

 

トレーニングテーマは「お店のルール」です。

 

 

グループにわかれてすごろくを行いました。

駄菓子屋を題材にしたすごろくで、

サイコロを振って通り過ぎたマスの駄菓子カードを

練習用のお金を使って買うことができるというものです。

 

 

トレーニングのゴールは

お金払う、お釣りをもらうなど買い物の練習をすることです。

 

また子どもたちにとって親しみやすいであろう駄菓子のカードを使って、

物のおおよその値段をイメージできるようになることをねらいにしています。

 

 

 

 

このすごろくは早くゴールにたどり着くことが目的ではなく、

順番やルールを守ることが大切だということを

子ども達に説明してからはじめていきます。

 

 

 

 

グループごとに順番を決めて

すごろくスタート!!

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG7894

「なにがでるかな~?」

サイコロを振るのってワクワクしますよね♪

 

 

 

お金を出すのが苦手な子どもは、

指導員と一緒にゆっくり練習しながら

一生懸命取り組んでいました。

CIMG7893

 

 

 

CIMG7891

「このお菓子カード買います!」

「先のマスに買いたいのがあるから、これは我慢しようかな・・・」

グループごとにワイワイと盛り上がっています。

 

 

順番やルールを守って取り組むことが出来たので、

全員がすごろくを楽しんでゴールに到着しました。

 

 

 

 

 

・欲しい物を選ぶこと

・持っているお金をどう使うか考えること

・お金を出すこと

・お釣りをもらうこと           など

 

「買い物をする」というだけでも

考えたり、覚えなければならないことが

意外とたくさんあります。

 

 

 

お店に行って買い物をすることは

生活する上で身近なことなので、

楽しく練習できる時間を通して

その経験を自信につなげて

実際の買い物にも挑戦してほしいと思います!

 

 

 

 

 

では今回はこのあたりで!

 

次回もお楽しみに!!

0120-115-423