• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト

各教室のブログBLOG

さんだ教室

2018.10.11トレーニング風景  「詳しい説明」

 

 

こんにちは!

 

さんだ教室の井上です!!

 

 

 

秋に運動会や体育祭がある学校では

子ども達や保護者の方も

練習や準備、そして本番でお疲れかと思います。

 

それに加えて、朝晩の気温差もありますので

お体には十分お気をつけてお過ごしください。

 

 

 

 

 

ではトレーニングテーマ「詳しい説明」のご報告です。

CIMG9964

①出題者として1人が前に出て

イラストの書かれたカードをランダムに1枚ひく。

(このカードは出題者だけ見る。)

 

②そのイラストに書いてあるものの特徴を

質問に答えたり

詳しく説明してヒントを出し

他の人がそのカードのイラストを当てる。

 

というゲームを行いました。

 

 

まずは「水の中の生き物」というテーマのカードで行い、

その後レベルアップとして物・人・場所がランダムに入ったカードでも行っていきます。

 

 

 

さっそくカードを引いて、スタートです!

CIMG9984

 

 

(クラゲのカード)CIMG9971

「3文字で、白っぽい感じ。

あと、海にいて、私は見たことがあります!」

 

 

 

 

「あ、わかった!!クジラ?」CIMG9975

「残念!もっともっと小さいです!

それに文字もおしい!!」

 

 

 

ヒントの出し方も上手です!

 

 

 

ヒントがだんだん詳しくなると

みんなの手が上がります!

CIMG9985

 

 

 

CIMG9990

 

「うわあ!私はあんまり好きじゃないやつだ!」CIMG9991

 

 

(イソギンチャクのカード)

「7文字で・・・」

『あ、もしかしてコモドドラゴン!?』

「違います!なにそれ!?(笑)」

CIMG9994

 

おもしろい回答がたくさん出て

みんなで盛り上がりました!

 

 

 

出題者は、説明する事の練習

聞いている人は、ヒントをよく聞いて考える練習が

しっかりできたと思います!

 

 

またこのような出題と回答を子ども達が行うトレーニングでは

 

出題者は

「手を挙げている人の名前を呼んであてる」

回答者は

「回答する時に手を挙げてあてられてから答える」

 

というルールを確認してから取り組んでいます。

今回は名前を呼ぶことや、

手を挙げて待っている場面がたくさん見られました!

 

 

そして、もうひとつ!

今回のゲームが始まった時に、

「早く出題者やりたい!」「僕が先!」

とみんな意気込んでいましたが・・・

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG9988

指導員が言うよりも早く、一人の子どもが

「じゃんけんで決めよう。」と言って

みんなを上手にまとめてくれたので

仲良く順番を決めることができました。

 

 

普段のゲームでは

熱くなりすぎてしまうような子どもだったので

みんなのことを考えた行動ができていて

僕も嬉しくなりました♪

 

 

今回は自然な出来事でしたが、

他者との関わり方を学んでいくきっかけを

トレーニングを通して

どんどん作っていきたいと思います!

 

 

 

 

では今回はこのあたりで!

 

次回もお楽しみに~!!

0120-115-423