• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト

各教室のブログBLOG

さんだ教室

2019.01.301月23日  イベント「いのっち先生の実験 DE SHOW」

 

こんにちは!!

 

さんだ教室の井上です!

 

 

 

 

突然ですが!!!

皆さま「ダイラタンシー現象」という言葉をご存じでしょうか!?

 

ある物質が

力を加えず何もしなければ“液体”

急激に強い力を加えると“固体”

のようになる現象の事です。

 

 

今回の実験イベントでは

子どもたちにこの不思議な現象を体験してもらいました!!

 

まずその現象が起こる物質「ダイラタント流体」を作ります!

材料は・・・

 

片栗粉

 

 

 

 

 

 

 

以上です!!(笑)

「ダイラタンシ―現象」という名前は聞きなれないですが、

実際には片栗粉と水という身近な物で体験することができます。

 

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

 

さっそく袋の中で作っていきます!

 

片栗粉を計って・・・CIMG1598

水を少しずつ入れていきます。CIMG1601

 

片栗粉2:水1

くらいの割合で混ぜると

できあがります!

 

 

2グループ分を合わせて

ボールに入れて

たっぷりできました♪

CIMG1604

 

まずはスプーンですくってみます。

CIMG1605

素早くすくうと固く感じ、

ゆっくりすくうと液体のようになります。

「うわあ~なにこれ!?」CIMG1608

 

それではみんなお待ちかね!

手で触ってみます!!!!!

CIMG1613

「気持ちい~~♪」

CIMG1615

「お~不思議!!!」

「すごいね!」CIMG1618

 

手で触って楽しんだ後は

風船に入れてスクイーズを作りました!

CIMG1626         CIMG1627

 

顔をつけて

不思議な感触の風船スクイーズの完成!!

CIMG1638

 

簡単にできる実験ですが

子ども達の目が輝いていました!

 

やはり実際にやってみて

体験する事はとても大切なんだなあと思いました。

 

これからも

子ども達が興味を持って

新しい経験ができる実験を

考えていきたいと思います!

 

では今回はこのあたりで!

 

次回もお楽しみに~!!

 

0120-115-423