• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト
                   

各教室のブログBLOG

南宇都宮教室

2019.12.17五感を使ってからだを動かそう

今週のテーマは「行動の切り替え」ということで、本日は「五感を使ってからだを動かそう」というトレーニングを行いました。

五感とは、視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚の総称で、私たちは日々の生活の中で常に五感を使いながら、周囲の情報を認識して行動しています。五感を養うことで、健全な脳を育てるだけでなく、五感による幸福感で、気持ちを落ち着かせてリラックスできるという話をしました。子どもたちも納得した様子で、「好きな匂いは・・・、好きな音楽は・・・で、気持ちが落ち着く!」と話してくれました。

本日は、指示役の合図に従ってボールをまわしていく『ゴロゴロドーンゲーム』、制限時間内に示された絵を見て物の名前と位置を記憶する『キムスゲーム』、ダンボールの中に手を入れて入っているものを当てる『箱の中身はなんだろうゲーム』、飴を口に入れて味を当てる『飴の味当てゲーム』といった五感を使って楽しむ様々なゲームをしました。遊びを通じて楽しく学ぶことができました。また、今回のトレーニングを通して、改めてどれだけ普段の生活の中で五感を使っているのかを実感することができました。

0120-115-423