• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト

各教室のブログBLOG

山田東教室

2018.11.29ブログ2回目!

山田東教室 鳥居です。

 

前回 ご案内をしていた吹田教室と相談支援の安寿の杜のご紹介をいたします。

 

吹田教室

吹田教室外観

現在は小学1年生から中学2年生のお子様に通って頂いています。
30分のトレーニングを1日3コマ(土曜日・長期休暇は4コマ)行っています。
七夕・ハロウィン・クリスマス・お餅つき・節分など、
お子様に季節を感じて頂けるよう、イベントをたくさん企画しています。

 

次に相談支援 安寿の杜

相談支援外観

このビルの3階に事務所がございます。

安寿の杜では、児童専門の相談支援事業を行っています。
吹田市内にお住まいの未就学から就学のお子様をお持ちの保護者様への
相談にのり、通所支援の利用手続きのお手伝いから、保護者様やお子様の
意向などを踏まえての「個別支援計画案」の作成を行うとともに、
サービス事業者との連絡調整を行っています。
また定期的なモニタリング(保護者面談)を通して、計画の見直しや
受給者証更新の手続きのお手伝いもしています。

 

 

 

おまけ笑

 

IMG_1911

児童の描いたイラストです。センスが素晴らしくて思わず激写してしまいました。

 

 

楽しい雰囲気で日々トレーニングを行っています!

 

 

 

 

さんだ教室

2018.11.2911月26日  イベント「ICTトレーニング」

 

こんにちは!!

 

さんだ教室の井上です!

 

 

今回はブログでも何度かご紹介している

イベント「ICTトレーニング」の様子をお伝えします。

 

最近は小学校などでもタブレットを導入して授業が行われるなど、

ICTツールの教育面での効果が期待されています。

 

今回のイベントでは

代表的なツールのひとつである

パワーポイントを使う事に挑戦しました!

 

クジを引いて決まった

知っているようで知らない物の名前を

インターネットで調べて情報を集め、

パワーポイントを使ってクイズ形式のスライドを作りました。

 

①物の名前がランダムに入ったクジを引く。

②インターネットで何なのか調べて情報と画像を集める。

③それを題材にしたクイズのスライドをパワーポイントで作成する。

④完成したスライドをクイズ形式で発表する。

 

という手順で進めていきます。

 

クジで引いた名前を見て「なにこれ?」となりますが

それを調べてみると

見たことがある物の名前で

みんなびっくりしていました。

 

 

ペアでの活動なので、CIMG0839

1人が調べて1人がメモをするという

役割分担をして

協力して進めています!

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG0838

CIMG0744

インターネット検索や

タブレットの入力は

みんなかなり慣れてきています!

すぐに欲しい情報を見つけていました♪

 

情報と画像が決まったら

パワーポイントでヒントのスライド、

答えのスライドを作っていきます。

 

パワーポイントを使うのは初めての子ども達がほとんどでしたが、

初めてとは思えないような作品がたくさんできました!

完成したクイズの一部をご紹介します!

 

「サインポールとはなんでしょう?」

CIMG0754

CIMG0755

「正解は・・・これです!」

CIMG0756

小学生でも上手にクイズを作る事ができました。

 

 

「ムレータとはなんでしょう?」

CIMG0848

CIMG0849

CIMG0851

スライドに文字効果も入れるなど

工夫を凝らした作品がたくさんできました!

 

 

 

発表の時間は

「あ!あれか~!!」「へえ~!こんな名前だったんだ!」

とみんなで大盛り上がり!

 

クイズ形式にする事で見ている人と発表している人との

コミュニケーションもとることができました。

 

 

パワーポイントの操作を知らない子どもがほとんどでしたが、

あきらめずに挑戦して、楽しく使う事ができました!!

 

これからこういったツールを使う機会が多くなると思うので

いい練習になったと思います!

 

また、子ども達には

初めての事をやる時に

「やったことがない」「わからない」

という理由であきらめるのではなく、

「なんでも一度は挑戦してみる!」

という気持ちを持って

色々な事に挑戦してほしいと思います!!

 

 

 

では今回はこのあたりで!

 

次回もお楽しみに~!!

町田駅前教室

2018.12.03町田駅前教室の11月

こんにちは☀

町田駅前教室の11月イベントの様子をお伝えします。

 

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

 

 

11月7日・21日に行った音楽療法ミュージッキングでは、好例の

yjimageフィンガーシンバルンを使い

脳をリラックスさせて・・・心穏やかに歌ったりポーズを決めたりして・・・

やさしく楽しい時間を過ごすことができました♪

なんでも楽器を使うことは、五感を刺激し感覚統合の訓練にも役立つそうです。

 

 

 

11月10日の豆本作りは、

手を使い小さな筋肉の調整による微細運動・・・

それは、粗大運動より高度な技能や知能を要する運動機能だと

言われています。

・・・・・町田駅前教室のお友達による高度な技術をご覧ください・・・

CIMG1144CIMG1149

こんなに細かい作業ができるみんなは、立派な豆本作家さんですね。

 

 

 

11月17日のバネトレは、

お天気に恵まれたこともあり教室内でレクチャーを受けたあと

近所の公園へ移動して・・・・バネのように体を動かしました。

バネトレは、身体を「バネ」のように弾ませる感覚を身に付け

自由自在にコントロールすることで自然と運動センスを向上させる

運動能力向上トレーニングプログラムです。

 

バネトレで運動センスを身に付けたことで

スポーツや競技で、驚くほどの結果が期待できそうです。

 

 

 

11月27日のキッズヨガでも・・・

バネトレの効果(?)

いつもよりみんな柔軟に体を動かすことができ

感情のコントロールや集中することが上手くなっていました。

キッズヨガで筋肉が鍛えられると自然に正しい姿勢が維持できるようになり

ポーズに合わせて深い呼吸をすることで、こどもの心と体が健康に育つそうです。

 

 

駒沢公園教室

2018.11.27カラオケで地域交流!

11月24日(土曜日)駒沢公園教室では、近くのホスピア上馬さんを利用しておられるお年寄りの方々とカラオケを通して地域交流を致しました。

世田谷区の社会福祉連絡協議会 上馬地区のモデルケースとして駒沢公園教室はホスピア上馬さんと年間に何回か地域交流をしています。

当日は晴天で参加者は、教室から子供15人大人4人、ホスピア上馬さんからはお迎えてくださるお年寄りが10人という大所帯になってしまいました。

午前中は、トレーニングの中でペットボトルの太鼓を使ったリズム感を養う事前準備をしていきました。また、事前に限られた時間内で30名の人間が歌うので、自分が歌いたい唄をリストに上げていくという準備をしていきました。

デンモク(曲目送信機)を始めて使う子もいましたが、そこは使ったことがある子どもたちがキッチリ教えてあげていました。

古いアニメの唄では、お年寄りと子どもとが一緒に歌うなど世代を超えた心温まる交流がもてました。

おやつや飲み物も相互に分け合ってとても楽しい時間を過ごすことができました。

アニメの曲が中心なのかと思いきや、子どもたちは最新の流行曲などを次々に歌い上げていました。

子どもたちの勢いに押されてお年寄りがたは、多少タジタジになってしまうようなところも・・・。汗)

兎に角、笑い声や喝さいが渦巻く一時でした。

予定した時間いっぱいまでみんなの声は響き渡り、二時間半の間、曲が途切れる時間は一瞬もありませんでした。

その後は名残を惜しみつつ、サヨナラの挨拶を大きな声で交わし、皆で仲良く教室に戻りました。

「みんなでいれば、どんなところだって楽しいよ!」そんな思いを子どもたちが感じてくれたなら・・・と、そんな思いを胸にしつつ、この日のイベントトレーニングを終えました。

登戸教室

2018.11.2611月の中間イベント

スーパーボール作りのイベントを行いました。

洗濯に使うノリに塩水を入れると

不思議なことにスーパーボールが出来上がります。

 

色は自分の好きな色を混ぜて作れるので

好みの色に仕上がり、子ども達は喜んでいました。

 

作り始めから皆ワクワしていましたが、

作業している間は真剣に色を混ぜ合わせていました。

次の日には良い感じにボールが固まり跳ねるようになります。

 

子どもによっては、色を変えて3個作り

とても楽しくイベントは終了しました。

山田東教室

2018.11.22こんにちわ!山田東教室です。

はじめまして山田東教室です。

この度ブログを開設することになりました。

記念すべき第一回目のブログになります。

 

今日は教室のご紹介をさせていただきます。

 

まずは山田東教室

2山田東教室外観

山田東教室外観

こちらでは小学校1年生から高校3年生までのお子様がグループワークを行っています。

クラス分けや学年分けなどは行っておらずみんなで同じ課題に取り組んでもらっています。

土曜日や長期休暇にはみんなでお買いものに出向き、買い物のトレーニングも行っております。

季節ごとのイベントも企画しており、今月は天王寺動物園へ遠足に出かけました。

 

続いて山田東第2教室

第2教室外観

現在は1歳半のお子様から中学2年生までのお子さんに通っていただいています。

0~6歳までのお子様は個別コース・集団コースがあり、どちらのコースも30分間トレーニングを行った後、15分間保護者様との振り返りを行います。

小学生から高校生までのお子様は個別トレーニングのみ行っています。

35分間トレーニングを行い10分間保護者様との振り返りを行っています。

 

 

山田東教室の笑顔が絶えない楽しい雰囲気をお伝えしたいという思いで

ブログを開設いたしました。

拙い文章ですが、随時更新していきたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします!

 

次回は吹田教室と相談支援事業所 安寿の杜のご紹介をする予定です。

 

 

さんだ教室

2018.11.22トレーニング風景  「病気やケガ」

 

こんにちは!!

 

さんだ教室の井上です!

 

 

 

秋も深まって気温も下がり、日も短くなってきました。

もう鍋料理がおいしい季節ですね~!

朝晩は特に冷え込みますので、

寒さに負けないように体調管理をしっかりしていきましょう!

 

 

 

それでは、トレーニングテーマ「病気とケガ」のご報告です。

まずは、ミニ担架でぬいぐるみを運ぶリレーを行いました!

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG0762

チェックポイントまで運んだら、

症状のカードを引いて

ぬいぐるみを手当てします。

CIMG0764

 

担架は1人では運べないのでCIMG0768

普段あまり関わりのない子ども達も

しっかり声を掛けあい協力していました♪

 

 

 

「手当て完了!!」

CIMG0769

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、「どこが」「どうした」という症状のカードを引き

ジェスチャーで伝えるゲームを行いました。

CIMG0772

 

迫真の演技です!!(笑)CIMG0725         CIMG0726

 

「こんな感じ!!」

『えー!なにそれ!?(笑)』

CIMG0727

 

ジェスチャーゲームでも

どんなポーズにするかペアで相談して

協力する事ができました!

 

今回はジェスチャーで行いましたが、

病気やケガなどの体の不調を

自分でしっかり伝えるのは

とても大事な事なので

「どこが」「どうした」という事をポイントにして

伝えるという事を確認しています。

 

 

1人で前に出て発表するのが苦手でも

ペアでなら頑張って発表できた場面もありました!

 

子ども達には

そういったところから少しずつ

他者とコミュニケーションを取る事を学んだり、

自信をつけていってもらいたいと思います!!

 

 

 

では今回はこのあたりで!

 

次回もお楽しみに~!!

我孫子

2018.11.19先生たちもお勉強!

ハッピーテラス我孫子です。

 

前回のブログの投稿より期間があいてしまい、、、いつの間にかすっかり寒い季節となりました。

 

来月にはもう12月で、この時期になると1年早かったなーといつも感じます。

 

そんな今日この頃、我孫子教室では先生たちでの勉強会を行いました。

 

毎回さまざまなテーマを設定し、月に1回必ず実施しております。

療育の知識的なことや教室内で体調が悪くなってしまった時の緊急対応のなど、幅広く勉強をしています。

写真(勉強会)

この時期だと空気も乾燥し、感染症関係が心配ということで、今回のテーマは「感染症対策」について。

 

トレーニング以外の有事の時でも先生たちが対応できるように、引き続き事前にしっかり準備をして参りたいと思います。

 

最近、風邪などで欠席される方が増えております。

これからさらに寒さも厳しくなっていきますので、みなさんも体調にお気をつけください!

 

みんなが元気に教室に来てくれるのを待ってまーす(^^)

 

 

さんだ教室

2018.11.16トレーニング風景  「指示の聞き取り」

 

こんにちは!!

 

さんだ教室の井上です!

 

 

 

暦の上では冬になり、気温も徐々に下がってきていますね~。

そろそろインフルエンザや風邪がはやる時期でもありますので、

お体には十分お気を付け下さい!

 

 

 

 

それではトレーニングテーマ「指示の聞き取り」の様子をお伝えします!

 

前に2人で出て「指示を聞く役」になり、

他の人が「指示を出す役」になって

指導員が用意した写真と同じアイテムを使い

同じポーズを目指すゲームを行いました。

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG0674                        CIMG0668

ポーズの写真→

 

 

 

 

 

指示をよく聞き理解して行動する練習が目的です。

また伝わりやすく指示を出す練習にもなります。

 

このポーズに挑戦!!

CIMG0667

 

「まず○○さんが黄緑のバケツを持って、

□□くんが白い洗面器を持ってみて!」

『これかな!?』

CIMG0691

 

みんなで指示を出していき

少しずつ完成に近づいていきました!

CIMG0678

 

 

 

 

CIMG0684

CIMG0683

指示を聞く役と指示を出す役

みんなで協力してポーズを完成させたので

できた時には歓声があがりました!!

 

CIMG0676

指示を聞く役は集中して聞くこと、

指示を出す役は伝わりやすく指示を出す事を意識して

取り組むことができたと思います!

 

集中して話を聞く事が苦手な子どもも

ポーズ完成の為にしっかり聞く事ができていました!

 

聞く事が苦手な子ども達には

ただ単に「よく聞いて!」と声を掛けるだけでなく

今回のようなトレーニングを通して

「よく聞く」という意味を少しずつ理解して

身に付けていってほしいと思います!

 

 

 

では今回はこのあたりで!

 

次回もお楽しみに~!!

駒沢公園教室

2018.11.12バスボムを作ろう!イベント報告

今回は『バスボムを作ろう!』のイベント報告です♪

重曹やクエン酸、片栗粉を混ぜて、バスボム(入浴剤)作りをしました!

粉を計量するときには「これくらいでいい?」「少し多いかな」と真剣な表情になる子どもたち・・・

3種類の粉の感触や、粒の大きさの違いに気が付く子どももいました!

 

粉を混ぜたら霧吹きを使って水を少しずつ入れます。

これも水加減が難しい!

 

型に入れて固まるまで待ったら完成!

IMG_4654[1] IMG_4653[1]

完成したバスボムは持ち帰りました♪

化学実験のような楽しいイベントになりました!

ページの一番上へ

0120-115-423