• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト

各教室のブログBLOG

登戸教室

2018.05.315月のイベント

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

5/11 【飴のブーケ】

飴と花紙で母の日に向けたプレゼントとして作りました。

飴が中心にあり、花紙の柔らかくフワフワした花で、飴を包みました。花作りは学校で行った事がある子が多く上手に花を作れていました。

みんなで楽しく集中して作成をし、世界で1つのオリジナルブーケが出来ました。

 

5/12【スノーボールクッキー】

ホットケーキミックス、片栗粉、油で、たまごボーロの様なクッキーを作りました。袋に入れて、全ての材料を、こねる作業まではどの子も楽しんでいました。

丸める作業になると見本のようにきちんと丸める子、丸めるのが苦手でちぎる子、などさまざまでしたが焼き上がると、嬉しそうに持ち帰っていました。

 

5/15・16【あじさい畑(ちぎり絵)】

2日間に渡り教室の壁にあじさい畑を作りました。ちぎり絵で、あじさいを各自で製作し、模造紙に貼ってます。

手でちぎったり、ハサミで細かく切ったりと自分なりに工夫して素敵なあじさいの花が咲いています。

(6月には、あじさいの上に紙粘土で作るカタツムリが乗ります。)

 

5/21【バター作り実験】

「どうやってバターができるの?」という疑問をみんなで検証しました。

ペットボトルに動物性の生クリームを入れて作ります。

まず、生クリームからバターになると色は、変化するのか、またどれくらいの量が

できるのか予想を立てて、実際に作ってみました。

できあがったバターを見て、自分達の予想と照らし合わせて、「色はクリーム色かな?」など子ども達同士で話合う姿が見られました。

 

駒沢公園教室

2018.05.29べっこう飴をつくろう!

5月28日(月曜日)みんなで「べっこう飴」を作りました。

 

砂糖と水の割合を決めたら、スプーンで計量開始です。

 

基本の液が出来たら、それをかき回します。

 

水の量が多いと「なかなか煮えない」少ないと「とろみが出ない」…意外と難しい。

 

「これくらいかなぁ」いくつもの初心者たちが「???」マークを頭の上に浮かべながら、それぞれの期待を込めて

 

液体を注いだアルミ皿がホットプレートの上に乗せられました。

 

10分ほどグラグラ煮立っていくのを眺めた後は、ゆっくりと取り出してそこにキウイフルーツやイチゴ、ナッツ類、

 

マッシュルームを載せて飾り付けます。

 

最後はお土産用に綺麗な包装セットで包んで出来上がり!

 

バレンタインやクリスマスの贈り物のように、美しく出来上がりました。

 

歓声と試食の時間、そしてお土産を大切にしまう時、すべてがあっという間で、その日のトレーニングは終わりました。

 

教室に通うたびに強くなるみんなの絆も、時を刻んでべっこう飴のように「固く」なっていったらいいなぁなんて、

 

ふと考えてしまいました。

 

さぁ、来週はバルーンアートのイベントです。上手く作れるか特訓しなくちゃ・・・・P1050063

駒沢公園教室

2018.05.29ふれあい交流会に行ってきました!

26日(土)、教室のすぐそばにある小泉公園で「小動物ふれあい交流会」が開催されました。駒沢公園教室の子どもたちも午前中参加してきました。

受付でスタンプラリーカードと動物たちにあげるえさを受け取り、グループに分かれて動物たちに会いに行きました。

ポニー、リクガメ、ヒツジ、ヤギ、ブタ、ヒヨコ、ウサギ、モルモットとたくさんの動物が大集合!いつもの公園が動物園に早変わりです。

一番人気はウサギとモルモットでした。獣医さんから動物とふれあうときに気を付けることを聞き、飼育員さんからかごに入れられたウサギかモルモットを受け取ります。えさをあげたり、背中を優しくなでてあげたり、にこにこ笑顔でふれあうことができました。

「動物の命は自分たちと同じ命」であることを、ふれあい体験を通して学ぶよい機会となりました。

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

20180526_110203

 

東所沢教室

2018.05.31イベント「カラオケに行こう!」 

 

こんにちは!東所沢教室です(^^)/

以前から子どもたちに「みんなでカラオケに行きたい!」と

話が出ていたので企画し、行ってきました!

念願のカラオケということもあり、来所した際から

ソワソワ、ウキウキ…( *´艸`)

楽しみにしていたことが伝わってきます♪

 

 

注意事項やルールの確認もしっかりと聞いてくれ、準備もスムーズに行えました!

準備ができたら出発です!

近くのカラオケ店まで徒歩で向かいます!

約束を守って歩くことができ、後ろに並んだ子は

自転車が来ていないか、列が崩れていないか教えてくれました( ;∀;)

さすが責任感が強い子ども達です‼

 

 

カラオケでは『1人1回は歌いましょう!』『順番は守りましょう』

という約束で楽しく歌いました♪

恥ずかしがる子もおらず、みんな楽しんでいました(*‘∀‘)

1人で歌うだけでなく、友だち同士一緒に歌う姿も見られ

コミュニケーションを取ることもできました✨

 

P1020101

 

 

「ドラマの歌うたうんだー!」

「僕はアニメの曲にする♪」

 

 

 

P1020105 - コピー

 

「何歌うの?」

「僕は好きなアニメ主題歌を歌います!」

と仲良く曲選びをする姿も✨

何とも微笑ましい姿です(*^^*)

 

 

P1020143 - コピー

 

「見て見てドラム!」

今のカラオケってすごいですね!

タッチパネルでドラムやギターを弾けるんです🎸

子どもたちに大人気でみんなリズミカルに遊んでいました!

 

 

 

運動会が近いこともあり、ソーラン節を歌う子ども達もいて

運動会への意気込みも感じられました(`・ω・´)

最後にみんなで合唱をし、楽しく過ごすことができましたÜ

 

 

2時間なんてあっという間に過ぎてしまい

「えっ!もう帰るの?」「延長しようよ!」と

まだまだ歌い足りない様子の子ども達でした(;’∀’)

「またみんなで来たい!」「次はあれを歌うんだ♪」と

口々に話をしていました(笑)

またみんなで行けるといいね✨

 

それではまた次回お会いしましょう(^^)/

 

°˖✧東所沢教室✧˖°

東所沢教室

2018.05.31イベント「母の日~プレゼントとカード作り~」

 

こんにちは!東所沢教室です(^^)/

早いもので5月ももうすぐ終わりに近づいてきました!

教室では新しいお友達も増えてきて、毎日楽しく過ごしています☆

 

そんな東所沢教室では、母の日に手作りカーネーションと

メッセージカードを作り、お母さんに日頃の感謝を伝えようということで

イベントを行いました!

みんなお母さんのことが大好きなので、プレゼント作りにも気合いが入っていました✨

 

 

まずはカーネーション作り❁

難しい工程もありましたが、みんな一生懸命に作っていました(`・ω・´)

 

最初はお花紙でお花作り!

色々な色の花紙を用意したので、どんなお花ができたのか楽しみです♬

 

P1020057

 

「私は赤が好きだから赤にしよう!」

「色混ぜて作ってもいいの?」

単色で作る子や色を混ぜる子さまざまで

いつもワクワクさせられます( *´艸`)

 

 

P1020062

 

 

「破けないように気を付けないとだからね!」と

女の子組は丁寧に作っていました!

 

 

 

P1020063

 

 

「僕は真ん中を黄色にしたいんだ!」

「僕は全色混ぜるよ!」

と、こちらは独創的です(*^^*)

 

 

P1020068

 

 

ワイヤーを使ったりクレープ紙を爪楊枝に巻き付ける

難しい工程も、諦めずに頑張ってくれました!

 

 

 

 

カーネーションが完成したら、かごを作りますÜ

牛乳パックに画用紙を貼りつけて、リボンを巻き付けます🎀

 

P1020074

 

画用紙の色やリボンの色の

取り合いになってしまいましたが

じゃんけんや譲り合いが自然と出来るようになり

感心しました( ;∀;)✨

 

 

かごが完成したらお花を入れて完成です٩( ^ω^ )و

 

P1020080

 

いろんな色のカーネーションを詰め込んで、とても素敵なプレゼントの完成です(*´ω`*)

次はカードにメッセージを書きましょう✎

お母さんへの感謝の言葉は必ず入れられるようお話しし、

あとは自由に書いてもらいました!

P1020087 P1020090

P1020100 P1020097

 

 

 

 

 

 

恥ずかしがりながらも、しっかりと感謝の気持ちを記入することができました✨

 

 

後日お母さんにありがとうを伝えられたか聞いたところ

作ったプレゼントと一緒に伝えられたと話をしてくれました(*^^*)

素敵な母の日になったそうです❁✨

 

 

次回も楽しいイベントの様子をお伝えします♪

では、また次回お会いしましょう(^^)/

 

    °˖✧東所沢教室✧˖°  

西八王子教室

2018.05.28📷Nishihatigram #5月のできごと🎏

ハッピーテラス西八王子教室の5月の出来事を少し早いですが…

こちらのBLOGでランキング形式で振り返ります😊

👇よかったら見てください👇

【第3位】✨5月からの新しい✨大石浩之(おおいし ひろゆき)せんせい👨

5月から当教室の🔰新しい先生 大石浩之 子ども達からは”ひろちゃん”と命名

得意なこと・好きなことが、卓球🏓・工作✂・料理🍳という大石先生✨

今まで当教室でやっていた“おの’sクッキング”よりも???

料理の見た目がインスタ映え📱✨味も、絶品です⁉

西八王子教室での”料理トレーニング”は乞うご期待?!

また、前職業の経験から、工作✂完成度がすごいいい(笑)💦

これは、夏休み🍉に行う工作の内容です!設計図スタッフも完成が楽しみ♪

 

【第2位】”〇〇記念日📖”を大事にする西八王子教室

最近、テレビや雑誌、お店などに行くと

今日は”〇〇の日!”というのを耳にしたり目にする機会が

おおくありませんか?

インターネットで”今日は何の日”と調べるとたくさんの

記念日などが出てきます。ちなみにこのブログを書いています

5月28日は”骨盤の日”だそうです!ご存知でしたか?

当教室のイベントではそんな記念日も盛り込んで行っています。

 

5月9日 アイスクリーム🍦の日

(教室から近いお店3店舗に分かれて、アイスを買いにいく)

5.9

5月23日 チョコチップクッキー🍫の日

(フードプロセッサーを使い、本格派?チョコチップクッキーづくり)

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

5.23

今後の記念日イベントは…

6月22日 ボーリングの日

6月29日 ”あの飲み物”の日

7月25日 かき氷の日 など‥…

 

【第1位】保護者向けイベント👛縫わないがま口👛大人気‼

当教室では月3回程度、お昼11:00-12:00の1時間

当教室のスタッフがワークショップの講師?になって

行っている”ぴったりかふぇ☕”がございますが…

中でも、人気の講座が”橋本先生のがま口工作”

IMG_0364

お好きな生地(布)を選び…

IMG_0368IMG_0375

ご用意いたしました飲み物やお菓子を飲みながら…

IMG_0373

オリジナルケースづくり‥‥👛💕

当日、たくさんの保護者の方、地域の方が

お越しくださってくださいました。

🌼ありがとうございます🌼

今後のワークショップの予定…

6月12日(火)紅茶飲み比べ

6月23日(土)親子で粘土石鹸づくり

6月27日(水)フェイクスイーツづくり

7月3日(火)梅割り試飲会

7月17日(火)トートバックステンシル

📞参加・時間・内容に関して当教室までお問い合わせください📞

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

イベントや出来事をその日やその週にお伝えできるように

BLOG担当👦小野👦がんばります‼

今月は、まとめてのお知らせになり

すみませんでした😌

足利教室

2018.05.28SLを観に行きました!

とても天気の良かった5月19日の土曜日。SLを観に行きました!SLと言っても本当の線路を走るSLなのです。ですから一瞬ですが・・・笑

足利市を通るJR両毛線(小山~足利)のイベントで運行したようです。事前に何回か試運転がありました。子ども達の見学場所となった東足利教習所様が、「是非、ハッピーテラスの子ども達を連れて観においで。ちょうどその時間は教習が昼休みだから、コースの中に入れるから安全だよ。」と誘っていただいたのです!それは有難いと、試運転のときに下見に行きました!私自身も本当に走っているSLは数回しか見たことが無く・・・感激しました!試運転は平日でしたが、本番は土曜日!急遽、イベントを開催したのでした。ちなみに、SLの種類は、蒸気機関車の代名詞「デゴイチ(D51)」というものらしいです・・・苦笑 ※詳しい方申し訳ございません。私は初めて知りました。

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

↓ 子ども達のワクワクが止まらず、早歩きになっております。笑

s_IMG_5741

↓ そしてそして、やって参りました!特等席!大人のみなさん、見覚えがある光景ではないでしょうか?そうです!坂道発進のコースです。

s_IMG_5742

↓ この頂上で機関車を待ちます!まだかまだかの大合唱が始まります・・・苦笑

s_IMG_5744

↓ ついに来ました!子ども達が手を振ると、汽笛を鳴らしてくださいました!!! 職員が「うれしぃ~!」と思ったのもつかの間、あまりの音の大きさに子ども達は音にビックリ!!!!笑

s_IMG_5745

s_IMG_5746

↓ 一瞬で通り過ぎるSLでしたが、汽笛の音にビックリしながらも真剣にSLを見つめる子ども達の顔は、とてもいい表情をしていました。

s_DSC00018

こうして、地域の方々のご協力を頂いて、日頃から貴重な経験をさせて頂いております。そして、このようなイベントのときに、「子ども達に見せてやって欲しい」というお心遣いに感謝申し上げます。

s_IMG_0185

 

足利教室

2018.05.28祝・こどもの日 de かしわ餅作り!

5月5日はこどもの日!ゴールデンウィークに入ってしまったため、少し遅れて翌週に『かしわ餅作り』を行いました!

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

どう作るか・・・だいぶ前から悩んでいた職員たち。前日の試作では・・・涙

どうにか水の分量などを工夫して、当日を迎えました!笑

↓ まずは作り方の説明を聞きます!みんな真剣な顔しています!笑

s_IMG_5683

↓ 今回は上新粉を使いました。電子レンジを使ってお餅にしていきます!こねるのは子ども達の出番です!

s_IMG_5688

s_IMG_5689

s_IMG_5695

ビニール手袋をするとくっついてしまうため、素手に水をつけてこねます。そのため、自分で作ったかしわ餅は責任もって自分で食します・・・苦笑

↓ そして、いよいよ「あんこ」の登場です。

s_IMG_5698

s_IMG_5699

s_IMG_5729

上の少年・・・あんこが大好物でして・・・汗 あんこをのせる手が止まりません!笑「もう少し」「もう少し」と!

↓ そして・・・はみ出します・・・それも愛嬌!とても美味しそうなかしわ餅ができました!

s_IMG_5733

s_IMG_5732

↓ 形を整えるのに苦労する子ども達・・・!真剣な顔してます。

s_IMG_5705

s_IMG_5716

↓ そしてそして苦労の末、とても美味しそうな、かしわ餅が完成しました!

s_IMG_5725

s_IMG_5714

そして・・・すぐに口に入ったのは言うまでもありません・・・笑

s_IMG_5736s_IMG_5739

今回、初めて「かしわ餅」を作りました!足利市の隣町の佐野市では、上新粉でつくった「しんこまんじゅう」というものがあります。まさしく!その味でした。とても良く出来たと思います。

 

さんだ教室

2018.05.285月16日 イベント 「Let’s プログラミング」

こんにちは~

すっかり夏めいてきましたね。

進級・進学された方は新しい環境に慣れ始めた反面、疲れも見え始める頃ではないでしょうか?身体も心もご自愛くださいね!!

 

さて、今回のブログは「Let’s プログラミング」と題して、関西学院大学のボランティアサークル「Feel Learning」を講師としてお招きしイベントを開催した様子をご報告しますね。

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG7556

 

 

ご存知の方も多いと思いますが、2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化となります。

そもそも「プログラミング教育」とはどのような物かご説明させていただければと思います。

 

 

皆さんは「プログラミング」って聞くとこんなイメージないですか?

・・・プログラミング言語という特別な言語を使い、巨大で複雑な文を作っていく・・出来る人にしか出来ないチョイ噛みすらも難しい敷居の高い物・・・

 

実は、僕もありました。

今の小学生の子ども達はこんな難しいこともしなきゃいけないなんて大変だなぁ~って思うぐらいありました(笑)。

 

でも、「プログラミング教育」と言う物の本質はちょっと違うようです。

 

ネットで調べてみると、

コンピュータを生活や仕事に役立てる方法を学び、コンピュータのしくみや扱い方を通じて「プログラミング的思考」を身に付ける事で、自分が意図したことを実現するために、何が必要で、どのような機能を組み合わせればいいのかを検討したり、その組み合わせをどう改善すれば効率的かといったことをコンピューターに限らず様々な場面で論理的に考える力を養っていく物だそうです。

 

昨年7月からスタートした「Let’s プログラミング」。

その後も平均2か月に一度くらいのペースで執り行ってきました。

前置きがすごく長くなってしまいましたが、子ども達がどのように成長してきたのか早速のご報告です。

 

 

 

今回も「Scratch」というソフトを使い、プログラミングの実践をしました。CIMG5194

今までに数回、このイベントに参加している子どももいて、その子は慣れたものです。

キャラクターを自分の動かしたいように、まずはイメージ・・。それをするためにはどのようなブロック化されたコマンドを行っていけばいいか順を追って組み合わせていきます。

 

 

実際に思った通りに動いた時のワクワク感と、イメージと違う動きをしてしまい、どの部分がダメだったのか試行錯誤する場面、両方とも見られます。CIMG7562

初めての子もいろいろ試してみて、イメージを作っていきプログラミングにチャレンジしている姿があります。

キャラクターが自分の思った通りの動きになった時には、本当に嬉しそうです!!

 

 

CIMG7564

「簡単」で「楽しい」は子ども達のいろいろな可能性を見せてくれました。

 

 

私たちの生活は、すでにコンピュータが身近になりつつありますが、子ども達が大人になる頃には、今よりもっとその意義の重要性が向上していると思われます。

将来の社会を生きる力として、イベント「Let’s プログラミング」を通じて、論理的思考を身に付ける機会の提供を今後も続けていきたいと思います。

 

 

今回はこのへんで!

 

次回もお楽しみに~

 

 

さんだ教室

2018.05.16トレーニング風景 「ひらがな・カタカナ」

 

こんにちは!

さんだ教室の井上です!

 

 

今回は通常のトレーニングのご報告です。

トレーニングテーマは「ひらがな・カタカナ」です。

 

ひらがな・カタカナを使って文章を考え

オリジナルカルタ作りに取り組みました。

 

 

 

①最初の一文字だけ書いてあるカルタが配られて

その文字から始まる文章を考え読み札を作る。

②その文章に沿った絵を描いて取り札を作る。

 

という手順で進めました。

CIMG7505

 

 

 

手順の説明が終るとすぐに作業に取り掛かります。

カルタ作りというテーマなので

みんな興味を持って導入もスムーズでした。

 

ただ文章を考えるだけの作業とは集中力が違います。

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG7508

絵が得意な子どもが

苦手な子どもを手伝ってあげたり、

文章が思いつかない子どもや書字が難しい子どもは

指導員に助けを求めながら

できるだけ自分でやろうとする姿が印象的でした。

CIMG7501

 

 

CIMG7515

最後に一人ずつ文章と絵を発表してもらいます。

それぞれの個性的な文章と絵の発表で

見ている子ども達からは笑いが起こったり

「いいね!」

「本物のカルタみたい!」

と褒める声もありました。

 

そういった声は

発表している子どもの

自信になったと思います。

 

 

 

 

 

 

この日は人数も多く、小学1年生から高校生までの

幅広い年代の子ども達が同じことに取り組んだので

様々な子ども同士の関わりが見られました。

 

年齢の違う子ども同士の関わりの中で

お互いに学ぶことはたくさんあります。

 

 

 

低学年の子どもはできない事にも挑戦し、

指導員や上級生に質問したりサポートしてもらうことで

カルタを完成させていました。

それを発表することで達成感を感じられたと思います。

 

高学年の子どもはお手本になるようなカルタを作ったり

下級生を助けてあげたりと

年齢にふさわしい行動が見られ

「さすがだな」と成長を感じる場面がありました。

 

 

トレーニングで同じ課題に取り組むことで

コミュニケーションのきっかけになる

時間を共有することは

とても大切だと改めて思いました。

 

 

 

 

 

 

では今回はこのあたりで!

 

次回もお楽しみに!!

ページの一番上へ

0120-115-423