• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト

各教室のブログBLOG

さんだ教室

2017.10.12ペーパークィリング「秋」

中秋の名月も過ぎ、肌寒いと感じる日が多くなりました。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

今回はさんだ教室でのルーティンワークとも言える

「ペーパークィリング」についてのお話です。

 

さんだ教室では、「季節を感じてもらおう」と、

玄関先に子ども達・スタッフが協力して制作したペーパークィリングのオブジェがあり、

来所していただいたご家族の方、お客様に大変ご好評をいただいています。

CIMG4155

 

「ペーパークィリング」とは、様々な太さにカットした色画用紙を

「クィリング棒」という細い棒で巻き上げます。

大小や色など様々に巻き上げたものを組み合わせる事により、

花や葉っぱの形に作り上げます。細かい作業の連続です・・。

CIMG4235

 

今回のオブジェの大テーマは「秋」。

その中でも紅葉や落ち葉などの「秋の小道」をイメージして制作をしています。

CIMG4234

巻き上げる子ども達も慣れたもので、

あっと言う間に数本を巻き上げていく人もいれば、

巻くのは苦手だけど組み合わせる事は得意な子・・・。

みんな自分の持っている力を発揮してくれています。

 

不思議なもので、同じ色、太さの画用紙を使って巻き上げても、子ども達の個性が見えてくるのです!

一つ一つは小さいクィリングですが、きれいに並べて形づくる事で素晴らしい作品になります。

CIMG4239

 

出勤の際に玄関のオブジェを見て、毎日思うことがあります。

さんだ教室の子ども達、スタッフも今はまだ、まとまりかけのクィリングと同様で発展の途中ですが、

でも、それぞれがスモールステップによる成長と各々の個性が組み合わさり、しっかりまとまる事で、

大きな安心の場の形成や物事を前に進む力になっていく、

そんな教室になっていきたいとオブジェを見る度に感じています。

 

次回は「冬」をテーマに作成をしていきます。どうぞ、ご期待くださいね!!

 

西八王子教室

2017.10.10★10月3日に開所しました★

先週の火曜日にOPENいたしました!
ハッピーテラス西八王子教室

JR西八王子駅から徒歩13分…

陣馬街道沿い【日吉町】バス停のそば…

IMG_0126

に、

素敵な教室がOPEN★

教室内は…また後日(‘ω’)ノ

ぜひ、ご利用・ご見学お待ちしております。

柏Ⅱ教室

2017.10.10柏Ⅱ教室イベント報告♪

こんにちは、柏Ⅱ教室です(^^♪

立て続けの投稿、失礼いたします。

今回は、9月後半に行った工作イベントについてご報告させて頂きます!!

 

まず、9月18日に行った「敬老の日工作」のご紹介です。

今回は『おじいちゃんおばあちゃんへ、自分で作ったものをプレゼントしよう!!』

ということで、写真立てを皆で作りました。

 

事前に職員が用意した枠組みに、自由に絵を描いたり折り紙を貼ったり…。

写真立て1

その後は枠組みを組み立てます。

写真が入る場所には気をつけて、パーツを貼り付けます。

写真立て2

しっかりと貼り付けたら、乾くまで、おじいちゃんおばあちゃんへのメッセージを書きます。

皆の素敵なメッセージに涙…。。。

写真立て3

イベント中に撮影したみんなの写真を写真立てに入れて、完成です!!

完成したら、ラッピングをしてお持ち帰り。

「この後おばあちゃんたちに渡せるね!」

「来週行った時に渡そうね!」等のお声を頂きました!!

 

そして、9月20日、21日に行った『イヤホンジャック作り』のイベントです。

平日ですが、1・2コマ目は通常授業、3コマ目の30分を使って作成しました。

 

絵を描いて裏面を削ったプラバンに、色鉛筆で色を塗っていきます。

イヤホン1 イヤホン2

同じ蝶の絵でも、一人一人個性が出て素敵な蝶が完成です。

完成したら、トースターで焼いていきます。

イヤホン4

おお、縮まっていく…。

焼きあがったら平らになるように急いで伸ばします。

その後、片面づつレジン液を塗り、固めていきます。

イヤホン3

「何この青いの~」「ええ、これで固まるの?」

始めてみる機械に、皆の質問が飛び交います。

レジンを固めている間に、頑張ってタッセルを作ります。

刺繍糸を厚紙に巻きつけて、紐を結んで……

「絡まりそう!!」「どうやって結べばいいの??」「出来たから手伝ってあげるよ」…

皆一生懸命です。

丸カンなどのパーツを組み合わせて完成です。

イヤホン5

お迎えに来てくれたお父さまやお母様に渡したり、

その場で携帯に付けてくれるお母様方もいらっしゃいました。

 

「先生にも作ってあげるよ」と言って、プラスで職員にも作ってくれた子がいました。

もちろん携帯に付けています。大事にするね、ありがとう!!

イヤホン6

今後も、柏Ⅱ教室では

子ども達ひとりひとりが楽しみながら成功体験を積むことができるような、

様々なイベントを企画していきたいと思います。

また素敵な報告ができる様、

そして子どもたちの素敵な笑顔が見られるよう、

職員一同頑張って行きたいと思います!!

葛飾高砂教室

2017.10.10マクドナルドに行ってきました!

あー寒い寒い寒い…(ノ´Д`)

朝方寒いのは、いやだな~もう…

どうも、最近衣替えをしました指導員の斉藤です。

 

前回のブログで「食欲の秋」にちなんだ味覚ツアーの記事を投稿しましたが、

今月は食欲の秋イベント第二弾として、みんなでマクドナルドへ行ってきました♪~( ̄ε ̄;)

これまでファミリーレストランやバイキングなど、色々な外食をしてきましたが、

ハンバーガーショップ・マクドナルドでの食事は今回が初めてでした。

 

久しぶりに来た子初めて自分一人で注文する子など、

注文前はみんな緊張していたようですが、しっかり食べたいものを注文できていました。

今日はみんなで楽しく食事をしている様子を紹介したいと思います。

 

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

DSC01914 hts

初めての注文を終えて、ホッとした表情の男子生徒をパシャリ☆

ちなみに、ドリンクの中身はコールドのジュースです(*´∀`*)

 

 

DSC01909 hts

職員と一緒に大好きなチーズバーガーを食べている男子生徒を撮りました。

モザイクで伝わりにくいと思いますが、とてもいい笑顔をしているんですよ♪

 

 

DSC01908 hts

食後にハッピーセットの玩具の中身を開けて、二人とも大喜び!!

一人は狙っていたペンギンのカップが当たって、テンションが上がっていました。

帰りの車内でもずっと大事そうに離さず持っていたみたいです(#´Д`#)カワイイ-

 

もう一人は大好きな戦隊ヒーローの人形が当たり、人形へのシール貼りに夢中になっていました。

シール貼りが終わり、人形が完成すると、

「おっしゃーーーーーーーー!!」と雄叫びをあげていました(ノ´Д`)

(ちなみに、迷惑にならない程度の雄叫びですよ…ヽ(;´Д`)ノ)

 

生徒は全員で8名いましたが、みんなそれぞれに楽しんで食事をしていました。

「俺もそれ食べたい、少しちょうだい」「それにすればよかったなぁ~」といった

会話が聞こえましたが、職員は「また企画するから、その時注文してみようよ」と話し、

なんとか説得できました(^_^;)

 

外食イベントは比較的頻繁に開催しているので、気になった方は是非ご参加ください。

ハッピーテラス葛飾高砂教室は、食いしん坊の参加をお待ちしておりますp(^^)q

※ 大変失礼しました。食いしん坊でなくても、参加をお待ちしておりますm(_ _)m

葛飾高砂教室

2017.10.10梨狩りに行ってきました!

皆さま、お久しぶりです。

「読書の秋」「食欲の秋」「スポーツの秋」・・・

今年の秋をみなさんはどうお過ごしですか?

 

私は「読書の秋」にちなんで、最近漫画を大人買いしましたp(^^)q

挨拶が遅れました…どうも、指導員の斉藤です。

 

ハッピーテラス葛飾高砂教室では「食欲の秋」にちなんで、

9月30日に午後からみんなで千葉県松戸市まで梨狩りに行ってきました。

 

農園の方に、美味しい梨を見分けるコツ上手の採り方を教えてもらい、いざ梨狩りへ出発!

農園に入って見上げると、大きくて美味しそうな梨が沢山生っていました。

1人2個までという決まり事を守りながら、

「僕が一番大きいの採るんだ」「私の方が大きいかも」と話し、

みんな集中して梨を見定める姿は、真剣そのものでした。

 

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

DSC01854 hts

女子生徒が職員の分を採ってくれているところを映した写真です(*´ー`)

葛飾高砂教室の生徒は、みんな優しい子ばかりなんです(ノдヽ)

DSC01891 hts

梨狩りを終えて、袋いっぱいに入った梨を抱えて、誇らしげにする男子生徒の写真です。

なんと!1個あたり1kgにもなる巨大梨を2つも採れたんですよ(@_@;)

職員もみんなで顔を合わせて驚きました・・・。

 

梨狩りの後は試食をしましたが、みんな美味しそうにパクパクと食べていました。

多い子では、一人で3個分食べた生徒もいました。

昼食後だというのに、成長期の食欲には毎度驚かされます( ̄□ ̄;)笑

約2時間という短い間の梨狩りでしたが、みんなとても楽しんでくれていました。

 

次回もまた味覚ツアーを企画したいと思いますので、みなさんも是非参加してくださいね!

足利教室

2017.10.10老人ホームへ行きました!

「敬老の日」をお祝いするために、老人ホームへ行きました。

 

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

当日は、おじいちゃん・おばあちゃん達の前で、歌のプレゼントを贈りました。

そのために、毎日トレーニングのはじめに、歌の練習をしました。

 

そして、いよいよ本番です。

少し緊張した面持ちの子ども達・・・(笑)

職員たちもかなり緊張と心配をしていました(苦笑)

 

その心配を吹き飛ばすかのように、子ども達が全員で自己紹介し始めました!

「ハッピーテラスから来ました。今日はよろしくお願いします!」と大きな声で!

これには職員の方がビックリさせられました。

少しずつですが、足利教室の一体感が子ども達にも出来ているのだと嬉しく思いました(泣)

 

いよいよ、歌のプレゼント。

BELIEVE』(ビリーヴ)と『世界に一つだけの花』の2曲を披露しました。

 

↓ 関根先生の伴奏に合わせて、大きな口をあけて歌っています。

s_IMG_0124

s_IMG_0126

↓ 須藤先生もカンペに真剣です(笑)

s_IMG_0115

↓ 老人ホームの入居者さんたちも感動していました!

職員さんの優しい眼差しが印象的でした。

s_IMG_0119 s_IMG_0122

 

歌のプレゼントの後は、おじいちゃん・おばあちゃん達に

手作りペンダントのプレゼントを渡しました。

s_IMG_0127

s_IMG_0128

無事にプレゼントも渡せました!

なんと!ここで、訪問先の施設から、子ども達へサプライズプレゼント!

「にこちゃんマーク」のついたお菓子の詰め合わせを用意してくださりました。

これには子ども達も大喜びでした。

s_IMG_0134

↓ そしてそして、当日誕生日だった男の子が呼ばれ、

全員から「おめでとう」の拍手!が贈られました。

いつもなら恥ずかしがりやな子ですが、きちんと前に出て挨拶することができました。

s_IMG_0140

今回は、私たち職員が「ほっこり」させられるイベントでした。

このように、地域の方々と交流が出来ることに、いつも感謝です。

そして、子ども達にとって、有意義な経験・体験ができる機会を増やしていこうと思っています。

 

 

さんだ教室

2017.10.109月30日(土) キッズヨガのご報告

「実りの秋」

収穫を迎えた美味しい食べ物が多くなり、ついつい食べ過ぎてしまう今日この頃・・・。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

「実りの秋」は食べ物に限った事ではなく、実はさんだ教室でも多くの「実り」があるのです!

さて、今回のブログは毎月行っている「キッズヨガ」のご報告となります。

 

土曜日は利用している子どもも多いです。沢山の人が集まれば自然と笑顔も多くなりますね!

みんな良い表情の中で、今回は人数の多いほうがゲームも楽しくなる「ジャンケン列車」からスタートです。

 

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG4180

初めは一人でも、ジャンケンを数回繰り返すと、

教室が所狭しとなるぐらいの長い列車が完成です!

 

先頭の人の動きに合わせて、後ろの子どもたちもついて行きます。

以前はジャンケンなど勝ち負けのつくものが苦手だった子も、ついて行くことが出来ました。

これも日々のトレーニングの「実り」ですね!

CIMG4207

次に、風船を使ったレクを行いました。

 

風船を膨らます、結ぶのも自分たちです。

低学年の子など、うまく風船を膨らましたり、

結ぶ事が難しい子も、一度は自分でチャレンジ!

やっぱりうまくいかなくても、そこで投げ出すことなく

スタッフに「これ膨らませて下さい」と依頼をする事が出来ました。

困ったことに対して言葉で依頼出来る事、これも「実り」ですね!

 

その後も「全体の中での自分」を意識し、初めに決められたルールに則った中で、

レクリエーションを自分なりに楽しむことが出来ました。

本当に大きな実りになりつつあります。

CIMG4230

これからも日々のトレーニングを通して、

子ども達がそれぞれの「実り」の中から自分らしく生きるためのお手伝いを

しっかりと寄り添いながら進めていきたいと思います。

 

中野教室

2017.10.03カレードリアを作ろう!

中野教室では、9月23日に食育を目的として「カレードリアを作ろう!」イベントを行いました。

 

子どもたちの大好きなカレーということもあり、

沢山の参加希望をいただきました!

DSCN2315

まず、初めはカレーの準備♬

玉ねぎはサクサクと切り、

DSCN2319

次にじゃがいも・・・

DSCN2323

そしてニンジンを切っていきます。

 

ニンジンは、低学年の子ども達からは

「硬い」「切るのが難しい」という声がありました。

その時、高学年のお兄さんお姉さんたちから

「やってあげるよ!貸して」という素敵な言葉が聞かれました♪(#^.^#)

DSCN2325

切った野菜をホットプレートで焼いてカレーを作り、

DSCN2326

最後に上からチーズをトッピングすれば完成☆

 

「あつい!」「あつい!」と言いながらも、みんな夢中で食べていました。

みんな次々お代わりをして、カレーはあっという間に空っぽに!

スタッフの分がなくなる程の大人気でした(笑)

 

今後も、中野教室では

子ども達ひとりひとりが楽しみながら成功体験を積むことができる

様々なイベントを企画していきたいと思いますので、

楽しみにしていてください!

さんだ教室

2017.09.279月23日(土)イベント「はぴはぴ ミニミニヴィオラコンサート」のご報告

すっかり秋も深まり、温かい食べ物がおいしい季節となりつつありますね。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回はイベント「はぴはぴ ミニミニヴィオラコンサート」についてのご報告です。

「食欲の秋」「スポーツの秋」もそうですが、今回は「芸術の秋を楽しもう」という事で、

さんだ教室ではヴィオラ奏者の井上 真理子先生をお招きし、美しい音色を楽しみました。

20170925154920

CIMG4141

実は、井上先生は夏休みに行ったイベント「宿題がんばるDAY」で

塾講師として、子ども達の学習支援をしてくださった方ですが、

なんと!ヴィオラでも数々の音楽コンクールで賞を頂いている凄い人です!

 

※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。

CIMG4144

敷居が高いと思われがちのバッハでも、

知っている先生が弾いてくれるとなると、緊張感もぐっと減り、

「この曲、聞いたことある~」と雰囲気に飲まれる事なく、

薄く目をつぶりながら、じっくり音楽を聴いている子、

自然と足でリズムをとっている子と様々な感じ方で音色を楽しんでいました。

先生にはバッハの他にも数曲演奏していただきました。

スタッフも参加し「You Raise Me Up」の合唱と

最後は子ども達、スタッフみんなで「さんぽ」の大合唱!

音楽は心を豊かにしてくれますね!!

CIMG4150

クオリティーの高い生演奏を間近で聴ける貴重な経験と癒しの時間をいただきました。

井上先生、ありがとうございました!!

さんだ教室

2017.09.279月14日(木)「ママわくわくキラキラセミナー」のご報告

夕涼みが気持ちのよい季節となりました。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、今回のブログは子ども達と行ったトレーニングやイベントではなく、

そのご家族の方にスポットを当てて、お伝えしたいと思います。

9月14日、10時より

関西学院大学 聖和短期大学専任講師 小山 顕先生をお招きし、

「私の困りごと 子どもの困りごと みんなどうしてる?!」と題して

「ママわくわくキラキラセミナ―」を開催しました。

CIMG4036

※参加者様のお写真は、事前のご了承をいただいた上で掲載しております。

 

茶話会のような雰囲気の中で、初めてお会いするご家族同士という事もあり、

初めは皆さん、緊張の面持ちでなかなか会話も弾みません・・・。

CIMG4028

そんな中でセミナーはスタートしました。

初めに先生から「人の話を否定しない」「他言はしない」

「長い時間、自分だけ話さない」という3つの約束事を伝えられました。

 

セミナー内容について、一例をご紹介いたします。

先生より頂いた初めの課題は「名刺交換」でした。

でも、ただの名刺交換ではなく、自分の名前は書かないで、

色と動物に自分を例えた名刺です。

それを参加者の皆さんで伏せたまま交換していきます。

手元に自分以外の名刺が集まったら、その名刺をその人に返して行きます。

自分のイメージと他者が受けているイメージの違いがある事を学びました。

 

時間の経過と共に、会話も弾み、ご家族同士も打ち解けて行きます。

CIMG4032

スタッフもご家族同士が和気藹々にお話しされている姿をとても嬉しく思いました。

 

これからも定期的にセミナーを開催していきます。

ご家族にとって「自分の事を安心して話せる場所」、「ここにいる人は仲間

と思っていただけるような交流会を開いて行きたいと思います。

ページの一番上へ

0120-115-423