• 保護者向けの説明会開催中
  • ハッピーテラス本部採用採用FACEBOOK
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 発達障害のためのビジネスメディア

保護者/利用者の声VOICE

「ごめんね」が言えるようになり、成長を実感しています

特別支援学校の受験を控え、苦手な部分を少しでも克服したいと思ったのがきっかけでした。

ハッピーテラスでできるようになったことはたくさんありますが、一番大きな変化は自分の気持ちを言葉で表現できるようになったことです。「こういうことがあった」にプラスして、「凄いんだよ」「これは酷いよね」などの感想を乗せられるようになりました。自分のありのままを受け入れてもらえる居場所ができて「自分らしくいていいんだ」と思えたからだと思います。
特に、自分から言えなかった「ごめんね」という言葉を聞いたときは本当に驚き、成長を実感できて嬉しかったです。

知的障害 中3男子 J君のお母様より

親身になってくれる先生に囲まれ、笑顔でいることが増えました

苦手だったお金の計算や買い物の練習ができると聞いて通い始めました。
将来の自立のために必要な事を、トレーニングの中にうまく取り入れてくれるので、楽しみながら身に着けられています。

受験期には、先生たちがとても親身になってくださり
ここで面接の練習を何度も繰り返しおこなっていただきました。
受験直前には先生たちから励ましのお手紙を貰って、本人もそれをカバンに入れて何度も見返しながら受験に臨み、無事合格することができました。

ハッピーテラスの内容ももちろんですが、何といっても先生たちが大好きのようです。
通い始めてから笑顔でいることが増え、家でもハッピーテラスでの様々な出来事を聞かせてくれます。何事も一緒に喜び、一緒に心配してくださる先生たちに、娘も私も本当に救われています。

知的障害 高1女子 Tさんのお母様より

学校で大きな声で発表することができるようになりました

警戒心が強く、自分から人と関わっていくことが苦手な子だったので
コミュニケーションの楽しさを知ってほしいと思い利用を決めました。

初めての場所や初めての人がとても苦手で、そのような場面で固まってしまう子だったのですが、ハッピーテラスでいろいろなお友達と接するうちに、多少のことでは動じなくなってきました。
恥ずかしがりで、こちらから色々話しかけても言葉を発することがなかなかできなかったのが、学校の発表会で自分のセリフを大きい声で言えるようになったり、自分から話をしてくれることがとても増えたりと、大きく成長したなと感じています。
学校の先生からの「やっと答えてくれた」という言葉が、何よりうれしかったです。

最近では、ハッピーテラスでお友達と会えることをとても楽しみにしていて
今日はハッピーテラスだ!と学校から飛び出してくるほどです。
まわりの人からも、顔つきが違うよね、楽しそうだよねと言われるようになりました。
トレーニングも、マナーや防災等、将来の自立のための様々なテーマを取り入れてくれるので、楽しみながら必要なことが身につけられていると思います。

将来、社会の輪に入っていったときに、自分らしく人と関わっていけるよう
そこにいてふさわしい行動というのが何かを
ハッピーテラスを通じて見つけていってほしいなと思います。

自閉症スペクトラム 小5男子 T君のお母様より

落ち着きが出て、お友達と過ごす機会が増えました

昔から落ち着きがなく、学校でも問題行動が増えてきて
このままではいけないと悩んでいた時にハッピーテラスの存在を知りました。

これまでは、気持ちを抑えられない時、かんしゃくを起こしてお友達に暴力を振るってしまうことがありましたが、ハッピーテラスに通い始めてからだんだんと減ってきました。
お友達との関わりもできて、今では「今日はハッピーテラスで○○君とこんなことをして、
今度家で遊ぼうって約束した」など楽しそうに話してくれます。

家ではなかなかできない、段ボールを使ったりする大がかりな工作や
お料理などをイベントでやってくれることもありがたいです。
家だと集中力が続かずやっている途中に投げ出してしまうこともあるのですが
教室では先生やお友達と一緒なので、最後まで仕上げようと頑張れているようです。
また、お料理のイベントでは料理の好き嫌いも少しずつ克服できています。

ADHD 小2男子 H君のお母様より

発語がなかった子が、自分から積極的に話しかけにいくほどに成長しました

見学の際、本人がとても気に入り通所を希望しました。
自分から初めて行きたいと意思表示をした場所がハッピーテラスでした。

発語が全くなかった子だったのですが、想像以上に大きく成長して本当にびっくりしています。
最初はイントネーションがなく一音ずつ言葉を出していたのが、ハッピーテラスに通ううちにどんどん言葉がなめらかになっていきました。そうするとお友達にいろいろなことを質問したり、お友達とのコミュニケーションもうまく取れるようになって、今では自分から積極的に話しかけに行くほど成長しています。
学校での発表もスムーズにできるようになり、全校生徒の前で代表として話す機会までいただくことができました。
本人にとって本当にハッピーテラスが合っていると感じますし、自分らしさを伸ばしてくれる場としてとてもありがたいと思っています。

自閉症スペクトラム 小3男子 T君のお母様より

ハッピーテラスに通って集団行動がとれるようになってきました

学校の先生から療育センターを紹介されたことをきっかけに、もっと幅の広い療育を受けたいと思い、インターネットを通じてハッピーテラスと出会いました。

通い始めてから、学校の先生から集団行動に大きな成長が見られると言われるようになりました。授業のノートをきちんと取ったり、掃除や給食当番も引き受けたり、皆と同じことを自分のできる範囲でやろうとするようになっています。
感情のコントロールができないことが課題だったのですが、最近では自分の中で気持ちを一生懸命コントロールしようとしているのが見えてくるようになりました。

仕事や身の回りのことがきちんとできる、自立した大人になってもらえるよう、これからも通い続けたいと思います。

協調性運動障害・LD 小5男子 S君のお母様より

気持ちを言葉で伝えられるようになり、お友達との関わりが増えました

放課後に子ども達が安心して過ごせる場所があればいいと思い、通うことに決めました。
怒りのコントロールができず、物に当たったり大声を出したりしていましたが、ハッピーテラスに通い始めてから、感情を抑えるため深呼吸をして気持ちを自分の中で収めようと頑張ったり、言葉で伝えようとする様子が見られるようになってきました。
お友達とコミュニケーションを取る様子も増えてきたと先生から聞いて、とても嬉しく思っています。
子どもも私も、自分のことを話せる人が周りにいないので、ハッピーテラスの先生達がちょっとしたことでも話を聞いてくださることが、親子共にとてもありがたいです。

ADHD 小2男子 T君のお母様より

困ったときに自分から助けを求められるようになりました

困っている時に固まってしまい、自分から助けを求められませんでした。
授業中わからないことがあっても聞けずに終わることが多かったのですが、ハッピーテラスの先生が「困ったときどうすればよいか」をとても丁寧に教えてくださいました。
最初は一人の先生に、服をちょんちょんと引っ張ってみたりして合図を出せるようになってきて、そこから徐々に具体的な言葉で説明できるようになりました。
そうすると少しずつ自信がついてきて、学校でも困ったとき先生を呼べるようになりました。

経験したことがないことはやらないタイプでしたが、ハッピーテラスの先生から声掛けをしていただき、「できた」という成功体験をたくさん積ませてもらうことで、色々な事に挑戦できるようになり、最近では周りからも「明るくなったね」「活発になったね」と言われます。これまで考えられなかったことがたくさんできるようになり、大きく成長したと感じています。

精神発達遅滞・ASD 小2男子 S君のお母様より

ハッピーテラスに通ってから友達と遊ぶ時間が増えました。

学校が終わると、いつも家で母子二人で過ごしていました。子どもは家のおもちゃに飽きてしまって私もどうしたら良いか煮詰まっていたんです。ハッピーテラスに通い始めたら子供はたくさんのお友達と一緒に楽しく過ごすようになり、私も自分の時間が持てるようになりました。

ハッピーテラスのトレーニングで、うちの子のコミュニケーション能力は上がったことはハッキリわかります。学校で休み時間一人で遊ぶことが多かったのが、「〇〇ちゃん遊ぼう」と誘うようになったり、気にいらないことがあると今までは大きな声で叫ぶだけだったのが、「いやだ」「いらない」など言葉をつかえるようになりました。

自閉症 小4女子 Sさんのお母様より

自分が思っていることを言えるようになりました。

昔に比べ質問への回答が具体的になり、人に説明するのも上手くなりました。一人でハッピーテラスに通うことにより自信がつき、電話なども家で出られるようになりました。企業実習では企業の人に『自己紹介してください』といきなり言われても対応できるようになり、親としても以前と比べて頼もしく思えるようになりました。

広汎性発達障害  高校3年 T君のお母様より

ページの一番上へ

0120-115-423