• 特設ページへ
  • 書籍バナー
  • セミナー情報
  • 採用情報
  • ハッピーテラスキッズ
  • 就労以降支援事業者 ハッピーテラスジョブサポート
  • 大人の発達障害専門の就職支援
  • 本部採用採用サイト

保護者/利用者の声VOICE

ハッピーテラスに通うことにより子供の笑顔が増えました

小学校から中学校は普通級に通い人との接し方が分からなかったといっていた子供がハッピーテラスから帰ってくるたびに笑顔になり親としてもとても嬉しいです。そして友達との交流も以前と比べて増えました。昔は一人でいることが多かった子供が今では学校の友達とお昼を食べる約束をししたりできるようになりました。

アスペルガー症候群  高校3年 K君のお母様より

コミュニケーションの質が上がってきました

学校でも先生方に「目が合いづらい」、「会話が一方的」などの指摘を受けることが多く、友達との関係づくりにも苦労している様子でした。また、自分の思いを伝えることが苦手であることから、自分の世界にこもりがちでした。ハッピーテラスのトレーニングは、どの課題も、グループワークによる周囲との「コミュニケーション」が前提となっており、本人にとって刺激となったようです。数多い「発表」の機会を経て、徐々に目が合うようになりコミュニケーションの質が高くなってきたことを感じます。自信がついたのか、以前は独りで公共交通機関を利用したこともなかったのですが、今では自宅からハッピーテラスとの往復もできるようになりました。このまま、より一層自信をつけて欲しいと願っています。

 

 

広汎性発達障害  中学1年 A君のお母様より

一人でお買物ができるようになり、ますます成長が楽しみ

ストレス発散とお友達作りを期待して通い始めました。中学2年生ですがお金の概念がなく一人でお買い物ができませんでした。ハッピーテラスでは「お金を数えること」や「お買い物」をお友達と一緒に繰り返し練習したようです。ある日、一緒に買物に行ったところ、カートの中にある商品の合計金額を私より早く計算できたりして、とてもうれしく本当に驚きました。今では、欲しいものがあるときには事前に相談してくれて、それを1人で買い物できるようにまで成長しています。

電車を乗り間違えた時には駅員さんに自分で尋ねることもできるようになっています。報告・連絡・相談ができるようになったので一人で悩んでパニックになることも少なくなりました。自分でできる事が増え自信もついてきたようです。

自閉症スペクトラム 高校2年生S君のお母様より

お友達に応援されて人前で話せるようになりました

私の娘は学校のお友達から「声を聞いたことがないよ」といわれていました。ハッピーテラスでは個別発声練習から始まり2人から3人、5人から10人と段階を追って人前での発表練習をしてもらいました。自宅以外で初めて人前で話したという報告を聞いた時には信じられないほどびっくりしました。今では、自己紹介ができるようになり、自分の気持ちを自分の言葉で表現できます。お友達が「声がよく聞こえたよ」と言ってくれたことが本人の自信につながったようです。

その自信が高校受験を決意するようにまで変化して面接のある高校を受験し合格できました。最近では就労に向けての意識も高まってきたようで家のお手伝いを積極的に申し出てしてくれるようになっています。娘はまだまだ成長できることでしょう。自立した大人になるようこれからも色々なテーマで学ばせてあげたいです。

場面緘黙 中学3年Nさんのお母さまより

ページの一番上へ

0120-115-423